いつでも出せて嬉しい古紙回収ボックス

我が家は新聞をとっていないので、毎月それほど古紙回収のことを気にしていないのですが、気がつくとたまっていたりします。通販で購入したものが入ってくるダンボールや興味があり購入した雑誌、通販のカタログなどが数ヶ月経つと意外とたまってしまいます。嬉しいことに娘が通っている幼稚園で月に一度、古紙回収をする日があります。そういった日に私は出すようにしています。ですが、古紙回収って思ったより重く運ぶのが大変です。娘を徒歩で送っていくついでに出せる量は、そう多くはありません。毎月少しずつ出しているのですが、今月は特に多くて困ってしまいました。そろそろ家を建てたいと思っている我が家は、家に関する本や雑誌で溢れ返っていました。ハウスメーカーや工務店から頂いたカタログも、山のようにありました。ようやく家に関することが決まったので、その本や雑誌カタログなどを処分することにしました。

処分することになりアパートの部屋が片付くのはとても嬉しいのですが、白い紙紐でしばり回収場所まで運ぶのが一苦労です。今月は、幼稚園での回収に運び切れずに残ってしまいました。何とか片付けてしまいたいと思い、幼稚園のママ友に出せる場所が無いか聞いてみました。すると、近所で日を気にせず回収してくれる場所があることが分かりました。私は古紙回収と言えば、2ヶ月に一度ある地域のものと幼稚園での回収しか知らなかったので驚いてしまいました。何と近所には3カ所も回収してくれる所があったのです。1つ目はスーパーです。駐車場にコンテナが置いてあり、そこに入れて良いのだそうです。2つ目はドラッグストアです。ドラッグストアでの回収は最近始まったばかりのようです。スーパーと同じように駐車場にコンテナが置いてあり、そこにドラッグストアの営業時間内なら出して良いのだそうです。3つ目はホームセンターです。ホームセンターの裏側らしいのですが、そこでホームセンターの方が居て紙紐でしばってあるものを回収してくれるそうです。トイレットペーパーがもらえるような事も聞きました。このアパートに住みはじめて7年目になるのですが、近所の事をこれほど知らないとは思いませんでした。

こういった情報は、近所の方との交流でしか手に入れられないものだと思いました。あと2ヶ月ほどで引越すことが決まっています。引越した先でも近所の方と良い関係を築き、お得な情報を交換してきたいと思っています。